(PR)無料DL!医薬品マーケティングにおける学会情報データベースの活用ガイドブック

株式会社医薬情報ネットが提供している「学会情報データベース」の活用ガイドブックを、無料でダウンロードいただけます。

「学会情報データベース」とは、主に国内の臨床医学に関する学術集会の情報を網羅したデータベースです(一部、海外学会への対応あり)。各学会から直接情報を収集し、学会演題情報、学会開催情報として構築しています。
その活用範囲は幅広く、製薬会社や医療機器メーカーにおける医師ターゲティングや営業支援、競合企業分析、CRMやBIツールとの連携などにご活用いただけます。 

「オウンドメディアのコンテンツに学会情報を活用したい」
「定量的な指標を用いて医師のターゲティングを行いたい」
「CRM/SFAツールなどと連携しMR支援を行いたい」

上記のような内容を具体的に紹介しているガイドブックをダウンロードいただけます。
フォームに必要事項をご記入の上、送信いただくと、ダウンロード用URLをメールでお届けいたします。
データ活用でお悩みの方や、学会情報をマーケティングで活用したい方、
ぜひ、ご覧ください。

医薬品マーケティングにおける学会情報データベースの活用ガイドブック/全12P

  1. データは石油ではない?!
  2. 学会情報データベースについて
    ①オウンドメディアコンテンツでの活用
    ②MRディテーリング効率化での活用
    ③Dr. ターゲティングでの活用
    ④学会情報データベースと処方意向
  3. 終わり
表紙
学会情報データベースについて
KOL選定時の参考情報 & ターゲティング手法
学会情報データベースと処方意向

以下のフォームから資料ダウンロード