【募集終了】2022年5月11日(水)開催:マーケティング費用の予算配分、最適化できていますか?全体最適化から個別最適化まで、製薬企業マーケティング投資対効果の解析事例をご紹介

コロナによりMRの訪問が規制され、各社、MRの人数を減らし、デジタル施策(エムスリーのMR君等)への予算を増やしています。
しかし、MRの面談とエムスリー社のMR君はどちらの投資対効果が高いのでしょうか?
このようなことを解析してマーケティング費用の見直しをしている企業は少ないのではないでしょうか?
本セミナーでは、営業・マーケティングの効果がすぐには現れないという製薬業界の特徴も考慮した上で、予算配分等の全体的な最適化について、どのような解析をすべきなのかを解説します。また、MRさんが医師へ伝える情報伝達の順番最適化やMRさんのKPIの可視化など、製薬業界のマーケティングの投資対効果の解析や最適化について様々な事例を交えてお伝えします。

※本セミナーの募集は終了しました。

こんな方におすすめ

◎製薬企業・医療機器メーカーのプロダクトマネジャーの方
◎製薬企業・医療機器メーカーのオウンドメディアを運営されている方
◎製薬企業・医療機器メーカーのデジタルマーケティングに関係する部署の方

セミナー概要

【日時】2022年5月11日(水) 11:00~11:40(10:45~入室可能)
【場所】Zoom Webinarを活用したオンラインセミナー
【主催】Medinew
【対象】製薬企業、医療機器メーカー
    *上記以外の企業関係者の参加はご遠慮ください。
【URL】参加が確定した方に前日までにメールにてお知らせ致します。
【講師】北爪聖也氏(株式会社pipon)
    モデレーター:金子剛章(株式会社医薬情報ネット 代表取締役)
【費用】FREE(事前登録制)

【注意事項】
・製薬企業、医療機器メーカー以外の方は、参加をお断りさせて頂きます。
・複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。
・お申込みには、おひとり様につき1つのメールアドレスが必要となります。
・内容、スケジュールは変更になる場合があります。
・録画、録音、撮影、キャプションなど複製ならびに、二次利用を一切禁じます。

セキュリティの関係でご登録のメールアドレスにセミナー事務局からメールが届かないケースが報告されています。info@pin-japan.co.jpからのメールが受信できるように設定をお願いいたします。


講師:北爪聖也(Seiya Kitazume)
   株式会社pipon 代表取締役社長

株式会社ADKにてテレビ広告の営業を経験後、株式会社DATUM STUIDOにてデータサイエンティストとして働く。
その後、株式会社piponを創業し、製薬会社向けのデータ解析や業務効率化支援を行っている。

※本セミナーの募集は終了しました。