SamsungとWellDoc、糖尿病管理アプリの消費者向けバージョンを提供

0

WellDoc社の「BlueStarC」は、Samsungが新たにリリースしたモバイルヘルスアプリ「Samsung Health」(旧名称:S Health)にて、
ユーザーが直接利用することができる糖尿病管理アプリとなりました。

このアプリは、患者が入力した糖尿病のデータを過去の傾向と比較し、ほぼリアルタイムでフィードバックを返します。
また患者が家族や医療従事者と共有することのできる、カスタムした健康管理プランを作成することが可能です。

WellDocが提供する糖尿病管理アプリ

「BlueStarC」は、WellDocが提供している3つのアプリの中で、最もライフスタイルに焦点を当てたアプリです。
WellDocのコンシューマー・テクノロジー分野への第一歩だと言えます。「BlueStarC」は1月にFDAの承認を受けているため、リスクが低いとみなされ、シェアをさらに拡大するであろうことが予測されています。

同社が提供する3つのアプリは、患者が入力した糖尿病データを分析から過去の傾向を比較して、その患者だけのカスタムした管理計画を作成することができます。

「BlueStarRX」という処方箋が必要なアプリもリリースしていますが、こちらにはインスリン計算機能も実装されています。

患者の利便性を拡大するWellDoc

WellDocは、ジョンソン・エンド・ジョンソンの子会社LifeScan社の血糖監視システムと、「BlueStar」でワイヤレスシステムを統合するFDAの承認も受けています。
「BlueStar」のプラットフォームにOneTouchからの血糖データを使用することで、傾向とパターンを特定し、患者を支えるヘルスケアチームに情報を送ります。
また患者には、リアルタイムで個別化されたフィードバックを提供します。
これは具体的なケアプランに基づいたコーチングも行われるものです。

WellDocとの提携でヘルスケアを強化するSamsung

Samsungは、以前よりもさらに本格的にヘルスケア分野に参入しようとしています。
WellDocとの提携について、モバイルコミュニケーションの研究開発担当Suntae Jung副社長がコメントしました。

「WellDoc社との私たちの提携の強化により、世界中の消費者に、私たちのヘルスケアサービスを提供するチャンスとなるでしょう。世界中の消費者が、両社で提供しようと計画しているヘルスイノベーションを利用すると思っています」

 

ニュース元:mobihealthnews

http://www.mobihealthnews.com/content/samsung-and-welldoc-partner-offer-direct-consumer-version-diabetes-management-app

Share.

About Author

Medinew 管理者

20周年を迎える、医療用医薬品専門の広告代理店です!

Comments are closed.