アメリカで検診のリマインダーサービスが開始

0

画像:https://youtu.be/YnfQaVonpxw?list=PL_zKgUUbRt1Cd-j726pzIBuaXITtAcd9x

保健医療サービス企業Cigna社によるTV Doctors of Americaキャンペーンが開始されました。
これは検診のリマインダーサービスです。

キャンペーンの内容

予防サービスへの意識が低いアメリカですが、定期的な健康診断による健康維持への関心は年々向上しています。
しかし、年に1回の検診を受けることは未だ一般的ではありません。
そこで、このキャンペーンではPatrick Dempsey、Donald Faison、Neil Patrick Harris、Kate Walshの4人の俳優を起用し、検診の知名度向上を図るTVCMを放送するとともに、昨年検診を受けた人に対して、次の検診の予定日が近くなってきたときに、この4人が電話で知らせてくれるサービスを提供しています。
また、血圧、コレステロール、血糖値、体格指数の4つの数値を管理することを促します。
これらの数値は慢性疾患に密接な関係があるとされているもので、医療費増加の主な要因とされています。

アメリカにおける予防サービスの現状

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)では、予防サービスが一般化した場合、年間で10万人の命を救うことができると推定しています。
しかし、アメリカにおいては、加入している保険プランで予防的なサービスがカバーされているにもかかわらず、利用者はまだ半分にも満たない状況です。
Cignaでは、このキャンペーンを通じて、検診の受診率を18%向上させることを目標としています。
「予防の役割と健康の考え方の重要性を人々に認識させたい」という同社の希望は、形になり、結果を出すことが求められています。

ニュース元:BusinessWire
https://www.businesswire.com/news/home/20180405005512/en/

(Visited 22 times, 1 visits today)
Share.

About Author

Medinew 管理者

20周年を迎える、医療用医薬品専門の広告代理店です。 メディア事業も行っております。

Comments are closed.