医薬品マーケティングに関連があるセミナー&イベント一覧 2021年10月・11月編

医薬品マーケターにおすすめしたい、医薬品マーケティングに関連のあるセミナー&イベント情報をまとめました。オンライン開催のセミナー&イベントも多く、遠方からでも気軽に参加できます。本記事では、2021年10月〜11月に開催のセミナー&イベントをピックアップしています。
※情報が変わる可能性があります。詳細はリンク先でご確認ください

【オンライン開催】セミナー&イベント2021年10月・11月編

・VUCA時代の医薬品開発マネジメントと薬価/事業化戦略の織り込み方

テーマ:見えない未来をどのように可視化しTPPに落とし込むのか、マネジメントでの活用法は、など、医薬品市場環境の不確実性を考慮し今後の戦略策定・遂行のコツを解説
講師:第一三共(株) 研究開発本部 開発統括部 開発薬事部 塚本 淳氏、Pharma Business Consultant 長江敏男氏
開催日時:2021年10月5日(火)10:30~16:30
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名55,000円(税込)、2名以上申し込みの場合1名49,500円(税込)
主催:(株)技術情報協会
URLはこちら

・体外診断用医薬品(診断薬)の市場動向をふまえたマーケティング戦略
~製品企画戦略とプロモーション戦略のポイントを解説~

テーマ:検査項目の特徴・特性に基づいた市場性評価およびマーケティング戦略(STP、マーケティング・ミックス)の立案手法を解説。体外診断薬で最大の検査項目である生化学・免疫血清検査に関して、検査項目の特徴・特性を分析して、それに応じた実践的なマーケティング戦略を立案するプロセスの習得を目指す
講師:日本ウォーターズ(株) 代表取締役 三宅武則氏(元シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス(株)常務執行役員 DX事業本部長)
開催日時:2021年10月13日(水)13:00~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名49,500円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら

・フォーミュラリー掲載を狙った医薬品マーケティング戦略

テーマ:医薬品マーケティング(本社・支社・営業所・MR)のフォーミュラリー掲載を狙うエリアマーケティングを解説
講師:横浜市立大学附属病院 薬剤部 副薬剤部長 小池博文氏、(株)アサヒ・シーアンドアイ 学術企画本部長 谷口公嗣氏
開催日時:2021年10月14日(木)10:30~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名55,000円(税込)、2名以上申し込みの場合1名49,500円(税込)
主催:(株)技術情報協会
URLはこちら

・~今日から実践できる~
医薬品エリア戦略における目標達成のための売上データ活用術
―客観性と再現性の高い戦略プランの策定メソッド―

テーマ:数字的な根拠を持たせる営業現場も納得する戦略の導き方や、少ない資源で営業効果を最大化させる方法を解説
講師:S.I Lab 代表 岡崎倫夫氏
開催日時:2021年10月19日(火)、20日(水)10:30~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名66,000円(税込)、2名以上申し込みの場合1名60,500円(税込)
主催:(株)技術情報協会
URLはこちら

・医薬品売上予測・市場予測の基礎技術と考え方の基本

テーマ:市場予測・製品売上予測における「算術的予測」の使い方、そして「予測」作業における本質的なアプローチと大切なことは何かを考え、担当者が肝に銘ずべきことについても提言
講師:(株)empheal シニアマネジャー 堀川浩司氏
開催日時:2021年10月25日(月)10:30~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名55,000円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら

・費用対効果評価(日本版HTA)の基礎と実践
~制度の本質的な理解と実務的な発想とは~

テーマ:費用対効果評価の基本的な用語や考え方から、本格導入の仕組み、企業における取組の方向性・課題・解決のアプローチなどを解説
講師:クレコンメディカルアセスメント(株) 取締役最高業務責任者(COO)工学修士 医学博士 小林 慎氏
開催日時:2021年10月27日(水)14:00~16:00、2021年10月28日(木)14:00~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名49,500円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら

・製薬業界向け「戦略マーケティング ベーシック」

テーマ:環境分析からSWOT、Cross-SWOT、KSFなどの一連の戦略立案プロセスに加え、地域包括ケアやデジタル・イノベーションなど最新のトレンドを解釈することで、2022年ならではの戦略をどう作り上げるかにフォーカスし解説
開催日時:2021年11月8日(月)13:30~17:30、11月9日(火)9:30~17:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名145,000円(税抜)※3名以上申し込みの場合1名10.000円(税抜)オフ
主催:スリーロック(株)
URLはこちら

・ASEAN主要国の薬価・医療制度の概要・最新動向と薬価戦略のポイント
~インドネシア / フィリピン / タイ / マレーシア / シンガポール~

テーマ:ASEAN主要国(インドネシア・フィリピン・タイ・マレーシア・シンガポール)の医療保険・薬価制度の概要と薬価戦略のポイントについて、最近の制度改正の内容等も交えながら分かりやすく解説
講師:(有)オフィス・メディサーチ 代表取締役 松原 喜代吉氏
開催日時:2021年11月9日(火)10:30~16:30
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名55,000円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら

・【医薬品業界対象】売上データ分析で出来る営業戦略の立案

テーマ:営業現場にマッチした「ターゲティング」「工数配分」「戦略オプション」を定量的・客観的に設定する方法を解説。営業現場にとって納得感・実行性の高い営業戦略の立て方が分かる
講師:S.I Lab 代表 岡崎倫夫氏
開催日時:2021年11月10日(水)13:00~17:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名40,000円(税込)
主催:(株)マーケティング研究協会
URLはこちら

・医薬品市場予測のためのデスクリサーチ・インサイトリサーチとその活用法術

テーマ:新規市場予測の裏付けとなるマーケットリサーチ方法と、その確度を高めるコツを解説
講師:クリエイティブ・スーティカル(株)日本代表 大西佳恵氏、特定非営利活動法人メディッセ 代表理事 志甫 理氏 ほか
開催日時:2021年11月16日(火)10:00~17:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名60,500円(税込)、2名以上申し込みの場合1名55,000円(税込)
主催:(株)技術情報協会
URLはこちら

・オーファンドラッグ開発における情報収集ノウハウと疾患選択基準

テーマ:製薬産業の研究開発投資効率が低下を続ける中、希少難病についての研究開発動向を分析すると同時に、公開された希少難病データベースを用いた研究開発候補疾患の選択の試みを解説
講師:希少疾患連絡会 大倉政宏氏(元 武田薬品工業(株))
開催日時:2021年11月19日(金)13:00~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名49,500円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら

・オンコロジー領域でのマーケティングのポイント
~がん領域の特性を踏まえた戦略構築と各施策の効果検証・アクションプランの立案の考え方とは~

テーマ:オンコロジー領域の動向や特徴を整理したうえで、医療者向けのマーケティングや効果検証・アクションプランに焦点をあて製品価値を最大限に伝えるための検討事項を紹介。さらに、患者サポートプログラムの動向や具体的なサービス内容について解説
講師:IQVIAサービシーズジャパン(株) Patient Support Services Manager MBA(経営学修士) 大角知也氏、IQVIAソリューションズジャパン(株) Consulting & Services Management Consulting Associate Principal 落合大樹氏
開催日時:2021年11月30日(火)13:00~16:00
開催場所:オンライン(Zoom)
料金:1名49,500円(税込)
主催:(株)R&D支援センター
URLはこちら