【募集終了】2021年7月7日(水)オンライン開催:年間取材100本超のメディカルライターに聞く。今、医療従事者が読みたくなるコンテンツとは?

本セミナーでは、メディカルマーケティングマガジン「Medinew」を運営する株式会社医薬情報ネットと、ライター専門誌「ライターマガジン」を通じ医療メディアの記事制作経験も豊富な株式会社イージーゴーがコラボ。
メディカル業界の広報担当、オウンドメディア運営者に向けて、メディカルライター目線での有益なコンテンツづくりの考え方をご紹介します。

最先端の医療現場で取材をするメディカルライターたちは、医療従事者の生の声に最も触れている立場と言えるでしょう。そんなメディカルライターだけが持つ医療従事者の興味関心に関する知見と、そこから導かれるコンテンツづくりのポイントをご紹介。医療従事者にとってより有益となる情報を生み出すためのヒントをお伝えします。

本セミナーは募集を終了しました。

こんな方におすすめ

・医療従事者向けの取材コンテンツをご検討している方
・コンテンツのPV数などコンテンツの数値が伸び悩んでいて困っている方
・オウンドメディアの新規登録のフックになるコンテンツをご検討している方

セミナー概要

【日時】2021年7月7日(水) 11:00~11:40(10:45~入室可能)
【場所】Zoom Webinarを活用したオンラインセミナー
【主催】Medinew
【対象】製薬企業、医療機器メーカー
    *上記以外の企業関係者の参加はご遠慮ください。
【定員】30名(応募者多数の場合は抽選)
【URL】参加が確定した方に前日までにメールにてお知らせ致します。
【登壇】伊藤公一(ジャーナリスト、伊藤公一事務所代表)
    北川和久(ライター、株式会社医薬情報ネット)
【進行】江郷路彦(株式会社イージーゴー代表取締役)
【費用】FREE(事前登録制)

【注意事項】
・製薬企業、医療機器メーカー以外の方は、参加をお断りさせて頂きます。
・応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。
・複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。
・お申込みには、おひとり様につき1つのメールアドレスが必要となります。
・お申し込み後にキャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。
・内容、スケジュールは変更になる場合があります。
・録画、録音、撮影、キャプションなど複製ならびに、二次利用を一切禁じます。


登壇:
伊藤 公一氏(Koichi Ito)  ジャーナリスト 伊藤公一事務所代表
新聞記者、雑誌編集者を経て、現在はフリーランスで活動。『日本医師会』『m3.com』をはじめとするサイトや専門誌、院内誌などさまざまな医療メディアで取材、執筆にいそしむ。日本メディカルライター協会正会員。
北川 和久(Kazuhisa Kitagawa) ライター 株式会社医薬情報ネット
製薬企業研究所勤務を経て、現在に至る。入社以来、さまざまな疾患領域で医療用医薬品の上市資材をはじめ、コミュニケーション資材を多数手掛ける。

進行:
江郷 路彦氏(Michihiko Ego) 株式会社イージーゴー 代表取締役
書籍、広告、WEBサイト等の制作をするほか、出版社としても活動する編集プロダクションを運営。医療・保育・介護メディアの編集経験を通じて、職業をテーマとした媒体JOB MAGAZINEシリーズを展開中。

本セミナーは募集を終了しました。