「学会情報データベース」解析レポート -消化器病関連学会(直近5年)の共催セミナー スポンサー企業ベスト10-

株式会社医薬情報ネットが提供する「学会情報データベース」を使用して、直近5年間の消化器病関連学術集会共催セミナーについて、スポンサー企業の共催回数を集計しベスト10を出してみました。


[方法]
2016~2020年に開催された次の消化器病関連学術集会(各5年分)のうち、共催セミナーの情報を取得可能であった以下の学会について、スポンサー企業の共催回数を集計しランキングを作成しました。
なお、1セミナーに複数のスポンサー企業が付いている場合は、それぞれ1回分とカウントしました。

[対象学会]
第71~75回日本消化器外科学会総会
第14~18回 日本消化器外科学会大会
第91~100 回日本消化器内視鏡学会総会
第102~106回 日本消化器病学会総会
第58~62回日本消化器病学会大会

[各学術集会の演題数と共催セミナー数]

開催年学術集会名演題数共催セミナー数小計
2016第71回日本消化器外科学会総会
第14回日本消化器外科学会大会
第91回日本消化器内視鏡学会総会
第92回日本消化器内視鏡学会総会
第102回日本消化器病学会総会
第58回日本消化器病学会大会
3263
995
1449
592
1187
569
50
13
55
40
52
37
247
2017第72回日本消化器外科学会総会
第15回日本消化器外科学会大会
第93回日本消化器内視鏡学会総会
第94回日本消化器内視鏡学会総会
第103回日本消化器病学会総会
第59回日本消化器病学会大会
3389
1654
1607
587
1150
735
76
29
84
52
54
27
322
2018第73回日本消化器外科学会総会
第16回日本消化器外科学会大会
第95回日本消化器内視鏡学会総会
第96回日本消化器内視鏡学会総会
第104回日本消化器病学会総会
第60回日本消化器病学会大会
3422
1141
1280
607
1141
638
67
21
72
66
63
50
339
2019第74回日本消化器外科学会総会
第17回日本消化器外科学会大会
第97回日本消化器内視鏡学会総会
第98回日本消化器内視鏡学会総会
第105回日本消化器病学会総会
第61回日本消化器病学会大会
3200
861
1170
580
1434
620
59
19
54
45
79
44
300
2020第75回日本消化器外科学会総会
第18回日本消化器外科学会大会
第99回日本消化器内視鏡学会総会
第100回日本消化器内視鏡学会総会
第106回日本消化器病学会総会
第62回日本消化器病学会大会
3245
882
1164
398
1261
457
65
29
72
57
57
41
321
総計406781529

[結果:2016~2020年開催 消化器病関連学術集会共催セミナーのスポンサー企業ベスト10]

ランク企業名共催回数
1オリンパス株式会社114
2武田薬品工業株式会社81
3EAファーマ株式会社73
4コヴィディエンジャパン株式会社68
5アステラス製薬株式会社
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
56
7ボストン・サイエンティフィック・ジャパン株式会社53
8富士フイルムメディカル株式会社51
9ゼリア新薬工業株式会社49
10ヤンセンファーマ株式会社
大塚製薬株式会社
田辺三菱製薬株式会社
46

共催セミナー総数は1529演題、スポンサー企業ベスト3は、オリンパス株式会社、武田薬品工業株式会社、EAファーマ株式会社でした。
消化器外科関連、内視鏡関連の学会が多く含まれていたためと思いますが、全体としては医療機器メーカーの共催が目立つ結果となりました。


「学会情報データベース」の詳細については、以下のダウンロードフォームから入手できる「医薬品マーケティングにおける学会情報データベースの活用ガイドブック」をご覧ください。
以下のダウンロードフォームに必要事項をご入力の上送信いただければ、すぐにダウンロードができます。

「医薬品マーケティングにおける学会情報データベースの活用ガイドブック」
- 目次 -
 1.データは石油ではない?!
 2.学会情報データベースについて
  ①オウンドメディアコンテンツでの活用
  ②MRディテーリング効率化での活用
  ③Dr. ターゲティングでの活用
  ④学会情報データベースと処方意向
 3.終わりに
 


【ダウンロードフォーム