故人の肺を使った、タイの禁煙啓発キャンペーン

0

タバコをやめたい!でも、やめられない。そんな喫煙者も多いのではないでしょうか。それはタイでも同じこと。タイの政府組織Thai Health Promotion Foundationは、刺激的な禁煙啓発キャンペーンを展開しました。

喫煙者の肺から、黒インクを作成

なんと、亡くなった喫煙者の肺から黒い色素を抽出して黒インクを作成したのです。そのインクはボトルに詰められ「The Message from the Lungs(肺からのメッセージ)」と記載し、美術館などの喫煙者のいるパブリックスペースに置かれました。禁煙したいけどなかなかやめらない人に対しての、素晴らしい(恐ろしすぎる!?)禁煙啓発キャンペーンですね。

Reference  http://designtaxi.com/news/375259/This-Macabre-Ad-Confronts-Smokers-With-Ink-Made-From-Diseased-Lungs/

Share.

About Author

Medinew 管理者

20周年を迎える、医療用医薬品専門の広告代理店です!

Comments are closed.