糖尿病患者さんに朗報、Abbottの血糖値測定器

0

米Abbottの新しい血糖値測定器FreeStyle Precision Neoは、機器の価格が25ドル(約3000円)と安いうえ、軽さやディスプレイの見やすさや、そして機能面でも糖尿病患者さんの期待に応えます。

高機能で手頃な価格の血糖値測定器

米AbbottがFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受け、 新しい血糖値測定器FreeStyle Precision Neoを発売しました。処方箋がなくても購入できるうえ、機器自体の価格は25ドル(約3000円)、センサーチップ(試験紙)は25枚で15ドル(約1800円)と低価格です。
大きく見やすいディスプレイにはタッチスクリーンを採用しており、スリムで軽いデザインがスタイリッシュ。Comfort Zone Technologyという技術で、採血時の痛みも軽減しました。そして、わずか5秒で迅速に正確な数値を測定でき、内蔵メモリには1,000もの測定結果を記録できます。さらに、個別に包装されたセンサーチップは交換もスムーズで、また、血糖値に注意が必要なときにはディスプレイに矢印「↑」が光って気づかせてくれるという安心感もあります。このように、Freestyle Precision Neoは価格の手軽さだけではなく、使いやすさも併せ持った進化した血糖値測定器と言えるでしょう。
糖尿病に限らず、より便利でより快適な測定器が増えることを期待したいですね。

Reference
http://www.medgadget.com/2015/04/abbotts-freestyle-precision-neo-budget-glucometer-cleared.html

Share.

About Author

Medinew 管理者

20周年を迎える、医療用医薬品専門の広告代理店です!

Comments are closed.